ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
大学時代の大親友のお母様が亡くなられ、急遽お通夜・告別式へ行って参りました。
降りしきる雨に、優しいお母さんの死を悲しんでいるように思いました。

親友は旦那様も大学時代ゼミが一緒で、夫婦揃って周知の中。
当時カナダへ留学していた際に行われた、ロスでの二人の結婚式に、カナダから参加させてもらう程でした。

双方のご両親と兄弟・姉妹とも約4日間をロスでご一緒し、通訳代わりに同行させてもらい、思い出を共有した間柄でした。

彼女のお母さんは当時はまだ歩けてはいましたが、休み休みだったので、カナダからロスと、さして代わり映えもしない私としては、皆が観光している間に、お母さんとお茶していろんな話をしていたのを思い出しました。

優しい優しいお母さんでした。


それぞれの家族とこんな形で10数年後に再会するとは思ってもいませんでした。

家族のように、最後の火葬にも同席させていただき、骨まで拾わせてもらい、その後の仕出しまでいただき、お別れしてきました。
その後は神田で打ち合わせ・・・。長い長い一日でした。


彼女の弟さんが喪主でしたが、こう仰っていました。

「母はどんな人だったかなと思うにつけ、嫌味を言うとか、悪口を言うとか・・・そんなの一切聞いた事が無いなって思った。それってすごい事だと思う。」

人として本当に素晴らしい事だと思いました。

彼女のお父さんは既に大学時代に亡くなられ、その後とても苦労したからか、とても仲の良い姉・弟3人です。
それぞれの配偶者も傍らに寄り添っていました。

その姿を見て、お母さんは安心して天国へ逝かれた事と思います。

久しぶりに見たお母さんはとても綺麗でお優しい表情をされていました。


ご冥福を心よりお祈りいたします。



ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願いします。
目指せ3位以内復活→FC2ブログランキング

こっちは目指せ20位以内→人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2013/12/20 17:51】 | 日々雑感
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可