ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
私には「米国税理士」という資格がある。
正式には「Enrolled Agent」というものである。
もうちょっと正式に言うのなら資格ではなくライセンスになる。

良くUSCPA(米国公認会計士)ですか?と聞かれるが、あれはアメリカの州ごとの試験。こちらは何ていうか連邦政府の試験って事になる。取得後はCPAと違いライセンスを得る事ができ州を越えて、アメリカ国内どこでも活かす事ができる。

その昔は日本でも受験出来たようだが、今は受験できなくなったようだ。会計事務所にいた頃、この資格を持っていた方がいて興味があり、カナダにいた頃せっかくだからと、お隣のアメリカ・シアトルで受験した。

「税理士」という日本語名を名乗って良いのかと、良く日本の税理士さんが「ふん!」って感じで聞いてくるのだが、そもそもアメリカの資格なので、アメリカのカルチャーを土台にして考えてみると、彼らもまた「Tax Professional」とかいろいろと言っているので、どう表現しようが、用はあんたの腕次第よ!って感じなので、それこそ日本でどう訳されようが構わないって事にはなってるようだ。ちなみに日本の税理士との資格・免許の互換性はない。

そもそも日本は資格そのものに価値をつけるけど、アメリカは大学入学みたいに間口は広く出口は狭くが基本!サバイブできるかどうかは自分自身!っていう考え方があるので、正直言って取得はそんなに難しい試験ではない。とはいえ、Taxばっかり2日間、午前午後と1科目3~4時間ずつ合計4科目の試験が英語であるのだから、それなりに勉強は必要だった。

日本で活かせるかというと、これまたどう捉えるかという点に他ならないが、USCPA取得者であっても、全く会計が出来なかったり、英語が話せなかったりする人がいる中、私は長年会計に携わってきたし、資格の上に胡坐をかく人間ではないので、仕事が取れるよう努力してきたつもりだ。

資格を取ったらバラ色人生が待っていると今でも思っている人って結構多い。それで資格取得後、仕事がない事を資格スクールや国の責任のように言ってる人も・・・。

こんな人にはアメリカの資格は全く向いてないと思うし、また日本の資格であっても、これからの日本社会を生き残る事は困難だと思う。






スポンサーサイト

【2006/07/28 07:34】 | キャリア
トラックバック(0) |

米国税理士
マルコポーロ
パワフルウーマンさん こんにちは。
先日、「米国税理士 継続教育」で検索していて
このブログにたどりつきました。
私は、日本の信託銀行に勤務している男性で、
昨年ハワイ受験で米国税理士試験(3回目)
に合格しました。初回の継続教育について、どう
したものかと焦り始めています。
そこで、いきなりお願い、かつ、7月28日の日記
への書き込みで大変恐縮なのですが、何か良い
CPE向けの通信教育等ありましたら、教えていた
だくわけにいかないでしょうか?
EA資格保有の日本人が極めて少ないだけに、
情報が限定されており難渋しております。あつか
ましいとは存じますが、よろしくお願い致します。

マルコポーロ


マルコポーロさん、はじめまして。
パワフルウーマン
私も合格当初はあれこれ取り寄せて悩んでました。
まったく~コミュニィティ少ないですよね~。

私は結局THOMAS TAX SEMINARS というところの通信教育でライセンス維持のための継続教育してます。
他にGLIEMとかもやってたと思いますが・・・。
これを選んだ理由は・・・試験対策はグライムで勉強してたんですが、けっこう間違い多かったんですよ・・・それにぶ厚い。で、トーマスに切り替えたら、今度は過去問中心で効率よかったので。継続教育も過去問中心です。
私は時間がないので楽さ加減を選んでしまったのですが・・・。
今年ライセンスのリニューアルありましたけど、通信教育のところにチェック入れて取得した単位数書き込んだだけでOKでした。

日本では今のところ通信教育しか道はないと思うのですが、そのうちEAの継続教育用の授業又はセミナーやるところ増えてくると私は思ってるんですが・・・。ちょっとまだニッチ市場みたいですね。私の会計事務所の先生もセミナーやるって言って数年たってます。(USCPAのアメリカ人ですが日本語OKの先生。今会社が大きくなってしまって無理みたいです)

私で良ければいつでもどうぞ!ご遠慮なく。
本当は勉強会みたいなの開いても良いのですが・・・ちょっと手いっぱいですかね・・・。
でも考えてみようかな(あっ。言っちゃった・・・)
下記がトーマスのURLです。

http://www.thomastaxseminars.com/continuing_education.htm


マルコポーロ
パワフルウーマンさん
お忙しいところ、早速のお返事、誠にありがとう
ございました。
ネットで検索しても、どの講座が適当なのか全く
イメージできなかったので、正直大変助かりました。
今後ともEAについて、情報交換させていただけれ
ばと思います(勉強会、是非、実現してください)。
近々またブログに書き込みさせていただくつもりです。
よろしくお願い致します。

マルコポーロさん
パワフルウーマン
真剣に考えてみたいと思います。
新規ビジネスとも関連ある事なんですよ・・・本当は。

検索に引っかかったっていうのにもびっくりしました。
私も合格&その後の体験記書かないといけない時期にきたかもしれませんね。

起業と一緒でいつの間にか「聞かれる側」になってましたか・・・。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
米国税理士
パワフルウーマンさん こんにちは。
先日、「米国税理士 継続教育」で検索していて
このブログにたどりつきました。
私は、日本の信託銀行に勤務している男性で、
昨年ハワイ受験で米国税理士試験(3回目)
に合格しました。初回の継続教育について、どう
したものかと焦り始めています。
そこで、いきなりお願い、かつ、7月28日の日記
への書き込みで大変恐縮なのですが、何か良い
CPE向けの通信教育等ありましたら、教えていた
だくわけにいかないでしょうか?
EA資格保有の日本人が極めて少ないだけに、
情報が限定されており難渋しております。あつか
ましいとは存じますが、よろしくお願い致します。

マルコポーロ
2006/09/18(Mon) 22:22 | URL  | マルコポーロ #-[ 編集]
マルコポーロさん、はじめまして。
私も合格当初はあれこれ取り寄せて悩んでました。
まったく~コミュニィティ少ないですよね~。

私は結局THOMAS TAX SEMINARS というところの通信教育でライセンス維持のための継続教育してます。
他にGLIEMとかもやってたと思いますが・・・。
これを選んだ理由は・・・試験対策はグライムで勉強してたんですが、けっこう間違い多かったんですよ・・・それにぶ厚い。で、トーマスに切り替えたら、今度は過去問中心で効率よかったので。継続教育も過去問中心です。
私は時間がないので楽さ加減を選んでしまったのですが・・・。
今年ライセンスのリニューアルありましたけど、通信教育のところにチェック入れて取得した単位数書き込んだだけでOKでした。

日本では今のところ通信教育しか道はないと思うのですが、そのうちEAの継続教育用の授業又はセミナーやるところ増えてくると私は思ってるんですが・・・。ちょっとまだニッチ市場みたいですね。私の会計事務所の先生もセミナーやるって言って数年たってます。(USCPAのアメリカ人ですが日本語OKの先生。今会社が大きくなってしまって無理みたいです)

私で良ければいつでもどうぞ!ご遠慮なく。
本当は勉強会みたいなの開いても良いのですが・・・ちょっと手いっぱいですかね・・・。
でも考えてみようかな(あっ。言っちゃった・・・)
下記がトーマスのURLです。

http://www.thomastaxseminars.com/continuing_education.htm
2006/09/18(Mon) 22:56 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
パワフルウーマンさん
お忙しいところ、早速のお返事、誠にありがとう
ございました。
ネットで検索しても、どの講座が適当なのか全く
イメージできなかったので、正直大変助かりました。
今後ともEAについて、情報交換させていただけれ
ばと思います(勉強会、是非、実現してください)。
近々またブログに書き込みさせていただくつもりです。
よろしくお願い致します。
2006/09/21(Thu) 00:12 | URL  | マルコポーロ #-[ 編集]
マルコポーロさん
真剣に考えてみたいと思います。
新規ビジネスとも関連ある事なんですよ・・・本当は。

検索に引っかかったっていうのにもびっくりしました。
私も合格&その後の体験記書かないといけない時期にきたかもしれませんね。

起業と一緒でいつの間にか「聞かれる側」になってましたか・・・。

2006/09/21(Thu) 20:18 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック