ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
私には、どこかにギアが入る瞬間があるらしい・・・。


普段はパワー炸裂のぎゃはは笑いで大騒ぎ!人生気合だねっ気合!って豪語してます。
(ちゃんと自覚してます。はいっ。)


サラリーマンと違って、私の1日はオンとオフが交錯状態。
自分でも気がつかないうちに、自然とギアチェンジしてるみたいです。


例えば・・・

起業家交流会の司会とか・・・キャリアカウンセラーとして受講生に指導してたりとか・・・
そんな時は急に「声」が変わり、さわさわっとしたゆっくりな空間が出現するんだそうです。
(えっと・・・これは言われた事を忠実に記載してるんでクレームは受け付けませんよ)


初めての人はそのあまりの違いに目をシロクロ
私はその瞬間、ハートをキュっとつかんじゃいます!(ぷっ)



落差と意外性!(よっ!)


これがパワフルウーマンの強みなのかも・・・。
これからもこんなパワフルウーマンを応援してくださいね~。



久々の更新です。ここを忘れずにおしてね~FC2 Blog Ranking

いつも応援ありがとうございます。→FC2ブログランキング

スポンサーサイト

【2008/04/27 12:24】 | 日々雑感
|


もっちー
初めまして、もっちーと申します。

面白いブログですね!
コメント残させて頂きました。

これからも頑張って下さい。


のーら。
それにしても、

先日のパワフルさんの

ド迫力のBOA熱唱が

忘れられません。。。。。。


アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ
こんばんは!

>サラリーマンと違って、
>私の1日はオンとオフが交錯状態。
>自分でも気がつかないうちに、
>自然とギアチェンジしてるみたいです。

おぉーーーーー
すごいですね♪

オンとオフの切り替えってなかなか
すぐにはできないですよね♪

意識してオンオフできると
仕事的にも、
自分の中にもゆとりができそうですね♪




mion's father
サラリーマンはオン・オフが
分かりやすいですからね^^
姉さんは大変ですよね^^;

おはようございます
たきもと
>そんな時は急に「声」が変わり、さわさわっとしたゆっくりな空間が出現するんだそうです。

それがプロってものですよね。すばらしい!

TPOに応じて話す内容や話し方を変えた方がいいというのは、頭では理解できても、なかなか実践することは難しい(汗

おいらも人様の前で話をさせていただくことが多いのですが、そのときに気をつけているやり方は・・・

「初めチョロチョロ、中ぱっぱ」ですw
要するに、初めは講師然として丁寧にさわやかにを心がけますが、徐々に砕けていき、最後はご受講者の方から自然に疑問や質問が出てきやすい雰囲気を作るということなんです。

まぁ、これも言葉で言うのは簡単でも、いざやるとなると難しいんですけどね・・・。


ふふふ。
5月13日大阪の日本マンパワーで開催される、
「CDA資格無料説明会」申し込んじゃいました!

前からパワさんとこで見て気になって気になって♪
CDAやキャリアデザインカウンセラーでググッてみたらビックリ!
パワさんのブログが一番目じゃーないですかっ!?
それでもなんとか日本キャリア開発協会JCDAと日本マンパワーに辿り着き予備知識ゲット♪
パワさんとこで聞きかじってた内容に加えいろいろ調べてみたら・・・
やっぱり自分が目指している方向性にピッタリのような気がしました^^
とりあえず聞いてきま~す^^
落差と意外性でワシ掴みにしてくれるような人がいることに期待♪

しかし・・・BOA熱唱聞いてみたいヽ(^◇^*)/


watanabe
パワさんは自称「女優」だからね(ぷっ)

私は最近ギアが壊れてずっとローのままなんですが・・・(汗
 

コメントのお返事
パワフルウーマン
もっちーさんへ
はじめまして~。
コメントまでいただきありがとうございます。
オモシロイ・・・この言葉大好物です。ありがとうございます。
また来てくださいねぇ~。

のーら。ちゃんへ
え!?でもあのBoAはバラードですけどぉ~・・・。
最初だから軽くいったつもりだったんだけど・・・。

ぱぱ☆きんぐさんへ
ともすると仕事大好き人間なのでずっと仕事しちゃうんです・・・私。
今は泊りがけの旅行とかは無理なので短時間で楽しむ事を覚えちゃったらけっこう充実してますよ。
なので切り替えも早い方が効率的って分かり出してるみたいです。

みおんパパさんへ
おっ・・・久々姉さんって言ってくれましたねぇ~・・・。
サラリーマンは拘束時間が長い場合は、オフへの切り替えが出来ず大変な場合もありますね。
人それぞれの立場や状況に対応していく力が大事って事なんでしょうね、きっと。


コメントのお返事Part2
パワフルウーマン
たきもとさんへ
プ・プロって程では・・・ありません。
たきもとさんは講師多いんですね。わぁ~い、今度教えてください。師匠。
初めチョロチョロ中パッパ!ラジャー。
質問のし易い雰囲気作りは大事ですよね。
先日・・・ある有名講師の方とお会いしたんですが・・・「会話」になってませんでした。
きっと一方通行に気がついていないんだと思います。


拓さんへ
おぉ~マンパワーですかぁ~。
拓さんはコーチング志向だと思ってました。
コーチングもカウンセリングもクライアントの身になって・・・は基本ですが対象となるクライアントが違います。
う~~~時間がぁ~・・・ない。
すみません、ゆっくりコメントのお返事がしたいのでまた後で書かせてください。



そんな時間にコメレスすみません^^;
ありがとうございます!

そうそう、そこ!そことっても大事なトコだと思うんで・・・

また聞かせてくださいね♪

拓さんへ
パワフルウーマン
コメントのお返事の続きです。
私はカウンセリングとコーチングの違いが良く分からないまま、調べても当時はコーチングって何?って分からず、費用も高いし時間もかかる・・・それならキャリアカウンセリングって思ったんです。
今思えば儲からないですが、知識やスキルはものすごくついたし、先にキャリアカウンセリングの勉強をして本当に良かったと思っています。
キャリアカウンセリングの他にもコンサルタントとして仕事する際にも、普通に社会生活を送る上でもこの知識があるとないでは全然違いますから。

キャリアカウンセリング・・・はキャリアに焦点を合わせていますが、そもそもカウンセリングが機能するのは、悩みがある状態・・・つまり正常ではない状態から正常な状態に持っていく・・・これがカウンセリングです。
カウンセリングは教えるのではなく気付きを得ていただくのです。自分で気付き自分で解決できなければこれからも同じ事で悩み続けるからです。
これには傾聴と言って相手の話を感情に沿ってじっくり聴く・・・これは簡単な事ではありません。訓練がかなり必要です。
聴くとはこんなにも難しい事なのか・・・と分かると思います。ただし養成講座中ではあまり実感ないかもしれませんが・・・。

一方コーチングは正常な状態の人に機能します。気付きではなく教える・・・に値するのです。
企業内で集団で研修の一貫としてコーチングを取り入れているところも増えてきましたが、こういう場面ではコーチングは機能します。

ただ・・・1対1の場合などは・・・、相談にきたクライアントは悩みがあるからこそ相談にきます。
悩んでいるうちは正常な状態ではないのでコーチングは機能しません。コーチングのHPなどを見ていると「このような場合は一時的にカウンセリングスキルを使って正常な状態になってからコーチングをしています」と書いているコーチの方が多いです。ただ・・・カウンセリングは・・・傾聴スキルとはそう簡単に得られるスキルではないです。
コーチングではこの傾聴スキルを「ただ同じ事を聞くオウム返しの技法」と書いている方もいらっしゃいます。こういったコーチは見識の低い浅はかなコーチだと思っています。
セミナー講師やエネルギッシュなコーチにありがちなのが、カウンセリングもできているとの思い込みです。
自分が話している事に酔ってしまい・・・人に何かを与えていられる事への充実感で一杯になっている人が多いです。こういう人はよーく話をしてみてください。「会話」が成り立っていない事に気がつきますよ。
実は私もカウンセリングを勉強するまではこういうタイプの人でした。

このようにカウンセリングとコーチングでは機能する対象が違うし限界があるんです。

一番良いのが両方を兼ね備えているという事だと思いますが・・・。

ビジネスという面で捉えれば・・・
カウンセリングはまず儲からないです。コーチングも・・・もうかな・・・。

でも同じ税理士でも儲かっている税理士もいれば儲からない税理士もいる。
要はやり方だと思います。

長くなりました。
また良ければお聞きください。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初めまして、もっちーと申します。

面白いブログですね!
コメント残させて頂きました。

これからも頑張って下さい。
2008/04/27(Sun) 17:30 | URL  | もっちー #-[ 編集]
それにしても、

先日のパワフルさんの

ド迫力のBOA熱唱が

忘れられません。。。。。。
2008/04/27(Sun) 19:29 | URL  | のーら。 #ztkDxiCc[ 編集]
こんばんは!

>サラリーマンと違って、
>私の1日はオンとオフが交錯状態。
>自分でも気がつかないうちに、
>自然とギアチェンジしてるみたいです。

おぉーーーーー
すごいですね♪

オンとオフの切り替えってなかなか
すぐにはできないですよね♪

意識してオンオフできると
仕事的にも、
自分の中にもゆとりができそうですね♪

2008/04/27(Sun) 21:41 | URL  | アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ #-[ 編集]
サラリーマンはオン・オフが
分かりやすいですからね^^
姉さんは大変ですよね^^;
2008/04/27(Sun) 22:42 | URL  | mion's father #-[ 編集]
おはようございます
>そんな時は急に「声」が変わり、さわさわっとしたゆっくりな空間が出現するんだそうです。

それがプロってものですよね。すばらしい!

TPOに応じて話す内容や話し方を変えた方がいいというのは、頭では理解できても、なかなか実践することは難しい(汗

おいらも人様の前で話をさせていただくことが多いのですが、そのときに気をつけているやり方は・・・

「初めチョロチョロ、中ぱっぱ」ですw
要するに、初めは講師然として丁寧にさわやかにを心がけますが、徐々に砕けていき、最後はご受講者の方から自然に疑問や質問が出てきやすい雰囲気を作るということなんです。

まぁ、これも言葉で言うのは簡単でも、いざやるとなると難しいんですけどね・・・。
2008/04/28(Mon) 10:32 | URL  | たきもと #-[ 編集]
ふふふ。
5月13日大阪の日本マンパワーで開催される、
「CDA資格無料説明会」申し込んじゃいました!

前からパワさんとこで見て気になって気になって♪
CDAやキャリアデザインカウンセラーでググッてみたらビックリ!
パワさんのブログが一番目じゃーないですかっ!?
それでもなんとか日本キャリア開発協会JCDAと日本マンパワーに辿り着き予備知識ゲット♪
パワさんとこで聞きかじってた内容に加えいろいろ調べてみたら・・・
やっぱり自分が目指している方向性にピッタリのような気がしました^^
とりあえず聞いてきま~す^^
落差と意外性でワシ掴みにしてくれるような人がいることに期待♪

しかし・・・BOA熱唱聞いてみたいヽ(^◇^*)/
2008/04/28(Mon) 10:53 | URL  | 拓 #-[ 編集]
パワさんは自称「女優」だからね(ぷっ)

私は最近ギアが壊れてずっとローのままなんですが・・・(汗
 
2008/04/29(Tue) 00:23 | URL  | watanabe #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントのお返事
もっちーさんへ
はじめまして~。
コメントまでいただきありがとうございます。
オモシロイ・・・この言葉大好物です。ありがとうございます。
また来てくださいねぇ~。

のーら。ちゃんへ
え!?でもあのBoAはバラードですけどぉ~・・・。
最初だから軽くいったつもりだったんだけど・・・。

ぱぱ☆きんぐさんへ
ともすると仕事大好き人間なのでずっと仕事しちゃうんです・・・私。
今は泊りがけの旅行とかは無理なので短時間で楽しむ事を覚えちゃったらけっこう充実してますよ。
なので切り替えも早い方が効率的って分かり出してるみたいです。

みおんパパさんへ
おっ・・・久々姉さんって言ってくれましたねぇ~・・・。
サラリーマンは拘束時間が長い場合は、オフへの切り替えが出来ず大変な場合もありますね。
人それぞれの立場や状況に対応していく力が大事って事なんでしょうね、きっと。
2008/04/29(Tue) 13:26 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
コメントのお返事Part2
たきもとさんへ
プ・プロって程では・・・ありません。
たきもとさんは講師多いんですね。わぁ~い、今度教えてください。師匠。
初めチョロチョロ中パッパ!ラジャー。
質問のし易い雰囲気作りは大事ですよね。
先日・・・ある有名講師の方とお会いしたんですが・・・「会話」になってませんでした。
きっと一方通行に気がついていないんだと思います。


拓さんへ
おぉ~マンパワーですかぁ~。
拓さんはコーチング志向だと思ってました。
コーチングもカウンセリングもクライアントの身になって・・・は基本ですが対象となるクライアントが違います。
う~~~時間がぁ~・・・ない。
すみません、ゆっくりコメントのお返事がしたいのでまた後で書かせてください。
2008/04/29(Tue) 17:25 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
そんな時間にコメレスすみません^^;
ありがとうございます!

そうそう、そこ!そことっても大事なトコだと思うんで・・・

また聞かせてくださいね♪
2008/04/30(Wed) 06:09 | URL  | 拓 #-[ 編集]
拓さんへ
コメントのお返事の続きです。
私はカウンセリングとコーチングの違いが良く分からないまま、調べても当時はコーチングって何?って分からず、費用も高いし時間もかかる・・・それならキャリアカウンセリングって思ったんです。
今思えば儲からないですが、知識やスキルはものすごくついたし、先にキャリアカウンセリングの勉強をして本当に良かったと思っています。
キャリアカウンセリングの他にもコンサルタントとして仕事する際にも、普通に社会生活を送る上でもこの知識があるとないでは全然違いますから。

キャリアカウンセリング・・・はキャリアに焦点を合わせていますが、そもそもカウンセリングが機能するのは、悩みがある状態・・・つまり正常ではない状態から正常な状態に持っていく・・・これがカウンセリングです。
カウンセリングは教えるのではなく気付きを得ていただくのです。自分で気付き自分で解決できなければこれからも同じ事で悩み続けるからです。
これには傾聴と言って相手の話を感情に沿ってじっくり聴く・・・これは簡単な事ではありません。訓練がかなり必要です。
聴くとはこんなにも難しい事なのか・・・と分かると思います。ただし養成講座中ではあまり実感ないかもしれませんが・・・。

一方コーチングは正常な状態の人に機能します。気付きではなく教える・・・に値するのです。
企業内で集団で研修の一貫としてコーチングを取り入れているところも増えてきましたが、こういう場面ではコーチングは機能します。

ただ・・・1対1の場合などは・・・、相談にきたクライアントは悩みがあるからこそ相談にきます。
悩んでいるうちは正常な状態ではないのでコーチングは機能しません。コーチングのHPなどを見ていると「このような場合は一時的にカウンセリングスキルを使って正常な状態になってからコーチングをしています」と書いているコーチの方が多いです。ただ・・・カウンセリングは・・・傾聴スキルとはそう簡単に得られるスキルではないです。
コーチングではこの傾聴スキルを「ただ同じ事を聞くオウム返しの技法」と書いている方もいらっしゃいます。こういったコーチは見識の低い浅はかなコーチだと思っています。
セミナー講師やエネルギッシュなコーチにありがちなのが、カウンセリングもできているとの思い込みです。
自分が話している事に酔ってしまい・・・人に何かを与えていられる事への充実感で一杯になっている人が多いです。こういう人はよーく話をしてみてください。「会話」が成り立っていない事に気がつきますよ。
実は私もカウンセリングを勉強するまではこういうタイプの人でした。

このようにカウンセリングとコーチングでは機能する対象が違うし限界があるんです。

一番良いのが両方を兼ね備えているという事だと思いますが・・・。

ビジネスという面で捉えれば・・・
カウンセリングはまず儲からないです。コーチングも・・・もうかな・・・。

でも同じ税理士でも儲かっている税理士もいれば儲からない税理士もいる。
要はやり方だと思います。

長くなりました。
また良ければお聞きください。

2008/05/04(Sun) 10:10 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可