ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
本日は私の持っている「米国税理士」のライセンス維持のための継続教育で・・・

今月中に後8単位取らなければいけない事に気がつき・・・

いつもながらにのようにやっつけております。

だって・・・今月一杯っていっても今日位しかそんな時間取れないもので・・・。

「米国税理士」はもちろんアメリカの資格で、日本の合格=免許という考え方とは違って、ライセンス(免許)なので資格維持のための継続教育が課せられるのです。

有名なUSCPA(米国公認会計士)はサーティフィケート止まりでライセンスまで取る人はまれだと思うので、合格したら終わりとはちょっと違う。


合格後その資格を活かしてサバイブ(生き残る)していくのはあんたの腕次第よっ!

ってところはいかにもアメリカの考え方らしい・・・。


ところで・・・

最近日本の民間資格増えたよね!

先日起業家交流会に参加した際こんな話を聞いた。

「世界遺産の検定試験があるんだよ。」


聞けば「漢字検定」みたいに年配の方も受検していて・・・大学で講師とかやっている人もいるらしい・・・。

HPを早速見てみると・・・http://www.wha.or.jp/


こういう世界遺産や漢字検定や資格じゃなくても大人の塗り絵とか・・・

お年寄りでも参加できる、そして楽しめるものがどんどん出てくる事は喜ばしいし、ビジネスとしても社会に貢献できる使命感もあるよね。

それに・・・戦争で生きるために必死だった青春時代をおくったお年寄りが、今趣味を持って生きるって大切な事だと思う。


私もいろいろと考えてやってみたらとススメられたが・・・。

う~ん・・・。

調べたら他にもいろいろあった・・・なるほどね・・・NPO法人か・・・。

ビタミンとか、サプリメント、カラー、野菜とかのソムリエetc....


日本ってお免状文化だなってつくづく思った・・・。


①民間レベルで資格を取らせる認定講座を開講する。
②合格後は認定者として協会に入れる。
③資格を維持する継続教育を開講する。
④数年毎の資格更新制にする。



この一連の流れにすべてお金を払わせて収入をあげるしくみ・・・。
しかもけっこう高い!国家資格の講座より高いよ!

起業家でありながら過熱するこのしくみに一歩引いてしまう自分がいる・・・。

甘いのかな・・・私。ちょっと苦渋するパワフルウーマンでした。
スポンサーサイト

【2007/01/21 16:39】 | 起業
トラックバック(0) |


ともちん
会計士って超超難しいんですよね~!!

パワフルさん凄いですね!!!!

私も経理の勉強したいんですが、

まずは何したらいいですかね~(・ω・)ゞ♪







検定のインフレ?
しょういち
検定が増えるのは結構なのですが、実務系の民間検定の価値が「検定」と名前がついている故に下がってしまうような気がしてなりません。


ちゃぐま
ちゃぐまです。こんばんは。
米国税理士の資格は資格維持のための継続教育があるんですね。
がんばってください!
日本がお免状文化というのはまさにおっしゃる通りだと思います。
組織がもうけの仕組みを作るのは結構ですが、それだけの価値があることが求められるのでしょうね。



mion's father
資格に天下り団体が関連して
負のループみたいになったり・・・ですよね・・・
何の業界にもそういう団体がありますが
構造自体の改革が出来ないと受け皿を作る為に
どんどん増えてしまいそうですね・・・

確かに!
ひろりん
いろんな資格が増えつつありますねー。

ほんと、いろいろありすぎて
どうなの??っていうぐらい笑

確かに資格だけとっても
それを生かさず資格だけ持ってるって
場合結構聞きます。

やっぱり、せっかくだから、
何かの面でいかさなきゃ意味ないですよね・・・

ほんと資格を生かすも殺すも自分しだいです!!

コメントのお返事
パワフルウーマン
ともちんさん
ほらここでも間違われた・・・会計士じゃなくて税理士ですよぉ~笑。
ホント良く間違われるんで気にしてませんが・・・。
え~経理ですか・・・。勘定科目とか覚えなくても良いので、ちゃんと日々の現金の出入りを記録し(エクセルでもノートでも良いです!)そこに番号を付けて、領収書や請求書にも同じ番号をふって入金と出金別にファイルする事ですね。お小遣い帳みたいなもん位に思って構えない事です。でもこれが一番大事なんですよ!

しょういちさん
わぉっ!コメントありがとうございます。起業家仲間からコメントもらえるのってうれしいです。感激。
確かに~検定試験にもいろいろとあるのでぱっと見は線引きできないですね~。
行政は少し考えた方がいいかもって思います。本当に講座代高いですもん!

ちゃぐまさん
仰る通りだと思います。その額を払う価値があるかどうかは個人の責任に委ねられてますが、日本はまだ自己責任の自覚が少ないように思います。

mion's fatherさん
そうですね~。まさに負のループ化してますね。

ひろりんさん
「資格を生かすも殺すも自分しだいです」
ひろりんさんはそうやって言える人ですよね。でも本当に他人や学校に資格を活かせないでいる事をなじる人けっこういますよ。これもまた問題ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
会計士って超超難しいんですよね~!!

パワフルさん凄いですね!!!!

私も経理の勉強したいんですが、

まずは何したらいいですかね~(・ω・)ゞ♪





2007/01/21(Sun) 18:33 | URL  | ともちん #-[ 編集]
検定のインフレ?
検定が増えるのは結構なのですが、実務系の民間検定の価値が「検定」と名前がついている故に下がってしまうような気がしてなりません。
2007/01/21(Sun) 21:46 | URL  | しょういち #pgwFRE.M[ 編集]
ちゃぐまです。こんばんは。
米国税理士の資格は資格維持のための継続教育があるんですね。
がんばってください!
日本がお免状文化というのはまさにおっしゃる通りだと思います。
組織がもうけの仕組みを作るのは結構ですが、それだけの価値があることが求められるのでしょうね。
2007/01/21(Sun) 22:29 | URL  | ちゃぐま #-[ 編集]
資格に天下り団体が関連して
負のループみたいになったり・・・ですよね・・・
何の業界にもそういう団体がありますが
構造自体の改革が出来ないと受け皿を作る為に
どんどん増えてしまいそうですね・・・
2007/01/21(Sun) 22:51 | URL  | mion's father #-[ 編集]
確かに!
いろんな資格が増えつつありますねー。

ほんと、いろいろありすぎて
どうなの??っていうぐらい笑

確かに資格だけとっても
それを生かさず資格だけ持ってるって
場合結構聞きます。

やっぱり、せっかくだから、
何かの面でいかさなきゃ意味ないですよね・・・

ほんと資格を生かすも殺すも自分しだいです!!
2007/01/22(Mon) 11:02 | URL  | ひろりん #-[ 編集]
コメントのお返事
ともちんさん
ほらここでも間違われた・・・会計士じゃなくて税理士ですよぉ~笑。
ホント良く間違われるんで気にしてませんが・・・。
え~経理ですか・・・。勘定科目とか覚えなくても良いので、ちゃんと日々の現金の出入りを記録し(エクセルでもノートでも良いです!)そこに番号を付けて、領収書や請求書にも同じ番号をふって入金と出金別にファイルする事ですね。お小遣い帳みたいなもん位に思って構えない事です。でもこれが一番大事なんですよ!

しょういちさん
わぉっ!コメントありがとうございます。起業家仲間からコメントもらえるのってうれしいです。感激。
確かに~検定試験にもいろいろとあるのでぱっと見は線引きできないですね~。
行政は少し考えた方がいいかもって思います。本当に講座代高いですもん!

ちゃぐまさん
仰る通りだと思います。その額を払う価値があるかどうかは個人の責任に委ねられてますが、日本はまだ自己責任の自覚が少ないように思います。

mion's fatherさん
そうですね~。まさに負のループ化してますね。

ひろりんさん
「資格を生かすも殺すも自分しだいです」
ひろりんさんはそうやって言える人ですよね。でも本当に他人や学校に資格を活かせないでいる事をなじる人けっこういますよ。これもまた問題ですね。
2007/01/26(Fri) 17:55 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック