ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
最近起業家仲間の中で騒がれているのが

ドロップシッピング(あ~これは前にも書いたのでこちらを

ちょっと前まではアフィリエイトSEO対策
それなりに乗り遅れない程度の知識は有難い事に吸収させてもらっている。

ただ・・・すごく想うのだが、あまりにも皆それぇ~とばかりに

ニッチ市場は何処だ?
次に来るのは何だ?これは絶対新しいぞぉ!
先にやったもん勝ちだぁ~!
ブランディング化してしまったらこっちのもんだぁ~~!


ってところに走り過ぎてないかなぁ~って事

ニッチとかアイデア商売って、ばぁ~っと行くけど落ちてくのも早いと私は思ってるんです。

多分・・・コンセプトが浅いんだと思う。

つまり「儲け」であって「ビジネス」ではないって事。

アイデア先行型は経営力がいつか問われる時が来ると私は思っています。

ニッチ・新規ビジネスで儲かった人は山ほどいるけれど、経営者としても優れている人が多いと私は思う。

儲かって忙しくなった時も、ビジネスの効率化に投資できたりと節目節目に経営力が光っているのだと思う。

だから自分を売りにするブランディング化も自ずと成功するのだと私は思います。

アンテナを張る事は起業家として当然の事だ。
ただ自分の経営者としての質を上げていく事の方がもっと大事だ。
何が出来何が出来ないかを見定め、出来ない事には謙虚に対応していく姿勢も大事だ。
その能力の無い者は、たとえ一時成功したとしても振るい落とされてしまうか、自ら燃え尽きてしまうかどちらかなのではないかと・・・私は思っています。

以上、世の中「ニッチ志向」に逆行しているパワフルウーマンでした。
スポンサーサイト

【2006/12/06 19:55】 | 起業
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ミチル
私のいた(正確にはまだいる)会社では、ニッチ分野を逆に探しているようなところがあります。
あ、ちなみに私の会社はメーカーです。
主流な市場は競争が激しく、コストが厳しいため、数出る割には儲けが少ないという問題があります。
その点、ニッチ市場は競争相手が少ないので、コストもさほど厳しくない(と思われる)し、儲けが出やすいというのもあります。

起業という観点では「ニッチ市場」は難しいんでしょうね。飛びつくのも早いけど離れるのも早いって感じがします。


ゼロからの起業!
こんにちは、西田です。
いつも訪問・コメントありがとうございます。

私も経営者として資質を、もっとあげないといけないなと
感じました。
自分の理念をしっかり持って、たんなる儲けにはしらないように
気をつけようと思います。

ありがとうございました。
応援ぽちっと。



門乃丞
ん~~~・・・
新規ビジネスってリスクはどうなんでしょう??
きっと僕の場合、見つけても、先を見る『目』がなく、上がらず終わっていく事でしょう(笑)上手くいけば、先に目を付けた人に便乗し、ちょっとのおこぼれを貰える程度かな。(ぷぷっ)


コメントのお返事
パワフルウーマン
すっかりこの記事へのコメントのお返事したつもりでいました~。
もぉ~本当に遅くなってごめんなさい。

ミチルさん
大企業の資本力でニッチを探してビジネス化したら到底敵わないので、そこに走りすぎてはならないって事だと思うんですよね。もちろん大企業にできない隙間ビジネスもありなんですが・・・。大事なのは節目節目の経営力だと私は思っています。

西田さん
そう大事なのは経営理念なんですよね。
ここをはずれると単なる儲けになってしまいますね。
あ~やっぱりこの記事書いて良かったです。
反発もんかと思ってました。

門乃丞さん
リスクテイクは必要です。でもそれができる自分かどうかの自己の再評価も大事ですね。
あ~私も先を見る目が欲しいです。


いろいろと勉強になります。
ひろりん
私も少し前までニッチなことを考えてましたが
やっぱり自分の得意分野を仕事にしていくのが
一番だなーって気づきました。

それがニッチなことでも、
自分の得意分野なら
どんどん勉強できるし、吸収もでき
アイデアも浮かぶ♪

儲け先行型はダメだと思います、私も。
やっぱり、サービスや付加価値が認められたらその
あとにでもお金はついてきそうな気がします・・。

甘いでしょうか?・・この考えだと

コメントのお返事Part2
パワフルウーマン
ひろりんさん
私もまだまだひよっこですから偉そうな事言えないんですが・・・
ビジネスって難しいですね~。
好きを仕事にするって言葉にするとかっこいいですがビジネスとは次元が違う気がします。
ビジネスと趣味の間?それでいい人はそれでいいと思います。
要は価値観ですよね。
儲け先行型がいい人もいれば・・・得意分野を活かしたい人もいる。
転職の時と同じで起業も自分のたな卸しが必要ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/06(Wed) 21:02 |   |  #[ 編集]
私のいた(正確にはまだいる)会社では、ニッチ分野を逆に探しているようなところがあります。
あ、ちなみに私の会社はメーカーです。
主流な市場は競争が激しく、コストが厳しいため、数出る割には儲けが少ないという問題があります。
その点、ニッチ市場は競争相手が少ないので、コストもさほど厳しくない(と思われる)し、儲けが出やすいというのもあります。

起業という観点では「ニッチ市場」は難しいんでしょうね。飛びつくのも早いけど離れるのも早いって感じがします。
2006/12/06(Wed) 22:32 | URL  | ミチル #-[ 編集]
こんにちは、西田です。
いつも訪問・コメントありがとうございます。

私も経営者として資質を、もっとあげないといけないなと
感じました。
自分の理念をしっかり持って、たんなる儲けにはしらないように
気をつけようと思います。

ありがとうございました。
応援ぽちっと。
2006/12/07(Thu) 12:39 | URL  | ゼロからの起業! #-[ 編集]
ん~~~・・・
新規ビジネスってリスクはどうなんでしょう??
きっと僕の場合、見つけても、先を見る『目』がなく、上がらず終わっていく事でしょう(笑)上手くいけば、先に目を付けた人に便乗し、ちょっとのおこぼれを貰える程度かな。(ぷぷっ)
2006/12/07(Thu) 19:00 | URL  | 門乃丞 #-[ 編集]
コメントのお返事
すっかりこの記事へのコメントのお返事したつもりでいました~。
もぉ~本当に遅くなってごめんなさい。

ミチルさん
大企業の資本力でニッチを探してビジネス化したら到底敵わないので、そこに走りすぎてはならないって事だと思うんですよね。もちろん大企業にできない隙間ビジネスもありなんですが・・・。大事なのは節目節目の経営力だと私は思っています。

西田さん
そう大事なのは経営理念なんですよね。
ここをはずれると単なる儲けになってしまいますね。
あ~やっぱりこの記事書いて良かったです。
反発もんかと思ってました。

門乃丞さん
リスクテイクは必要です。でもそれができる自分かどうかの自己の再評価も大事ですね。
あ~私も先を見る目が欲しいです。
2006/12/10(Sun) 15:47 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
いろいろと勉強になります。
私も少し前までニッチなことを考えてましたが
やっぱり自分の得意分野を仕事にしていくのが
一番だなーって気づきました。

それがニッチなことでも、
自分の得意分野なら
どんどん勉強できるし、吸収もでき
アイデアも浮かぶ♪

儲け先行型はダメだと思います、私も。
やっぱり、サービスや付加価値が認められたらその
あとにでもお金はついてきそうな気がします・・。

甘いでしょうか?・・この考えだと
2006/12/12(Tue) 16:16 | URL  | ひろりん #-[ 編集]
コメントのお返事Part2
ひろりんさん
私もまだまだひよっこですから偉そうな事言えないんですが・・・
ビジネスって難しいですね~。
好きを仕事にするって言葉にするとかっこいいですがビジネスとは次元が違う気がします。
ビジネスと趣味の間?それでいい人はそれでいいと思います。
要は価値観ですよね。
儲け先行型がいい人もいれば・・・得意分野を活かしたい人もいる。
転職の時と同じで起業も自分のたな卸しが必要ですね。
2006/12/14(Thu) 23:42 | URL  | パワフルウーマン #X5tjtOLc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック