ハワイ法人・パワフルウーマンリミテッドのブログ。仕事をEnjoyする! キャリアと生き方には妥協しない! 元気に食べる・遊ぶ・生涯学び続ける! パワフルウーマンのモットーです!
40代になって益々輝いていたい、女性としても!人間としても!
そう思うようになりました。

もっともっと自分の可能性を広げていきたい。

私は学んでいないと死んじゃう人なんです。海外生活を経験したからでしょうか、60過ぎのおじいちゃん、おばあちゃんが大学のエクステンションコースを取って学んでる姿に、

か~っこいい!私もあ~なりたい!!

と自分の老後を重ねて見ていました。

今年は貿易の勉強もしようと思ってます。

スポンサーサイト

【2006/01/31 23:12】 | ウーマン
トラックバック(0) |
黒ゴマ納豆にハマッテます!

なんとなく体に良いかなと思って買ってきた黒ゴマと納豆を混ぜて食べるだけの黒ゴマ納豆にすっかりハマッテます!!

安いし混ぜるだけだし満腹感もある。栄養価もあるしね。良い事尽くめだな~って思ってます。

やっぱり一番変わったのは「髪」かな。つややか~な感じです!私はロングで昔カナダにいた頃、えいやー!金髪にしてたんで(人生に一回位いいだろうって思ってやっちゃいました。せっかくだし毛先に名残があってか~なり痛んでたんですけど、と~っても”ツヤシナ”って感じです。むふ。

皆さんもお試しあれ。

パン党には有楽町駅そばの沖縄館で売ってる「黒ゴマジャム」もおススメです!すっごいおいしいです。この間買いに言ったら黒ゴマジャムだけ売り切れてた・・・・・。


【2006/01/29 22:00】 | ウーマン
トラックバック(0) |


パンダ
胡麻は すり潰し空煎り すると依り 効果的です
食事の時に ご飯&飲物に交ぜて !p(^^)q

コメントを閉じる▲
派遣社員で働く(又は働かざるを得ない人達)を大別すると

圧倒的に多いのが30代の主婦
正社員目指して「待ち」状態の人
組織に縛られたくない・自由でいたい人


同じ条件・同じ時給で働いていてもスキルや働くという姿勢にかなりの差が出てしまうのは仕方がないのかもしれない。

派遣で働ける年齢は35歳までだそうだ。よほどのスキルがあるか経験が無い限り40代で派遣で働く事は難しいそうだ。(私ってラッキーだったのねぇ・・・・・。)

40代に入った私は後20年は働いていきたいと思うし、働く事を考えられる。しかしながら20代や30代女性に後30年40年働く事を視野に入れて今働いている女性がどの位いるのだろう・・・・。

残念ながら派遣はスポットベースの仕事しかない。派遣でスキルアップができる事ははっきり言ってない。せいぜい20代中盤までだろう。

派遣で働く事情は様々だしニーズが合うのなら別だが、てっとり早く仕事を得られるという現状に甘んじる事なく早い段階でステップアップする事をおススメする。

【2006/01/26 23:15】 | 派遣社員の事情と実情
トラックバック(0) |
ネットワークを広げるには・・・・

先回起業家セミナー等にはドンドン参加しよう!って書いた。会った事のある人に仕事を頼みたくなるものだからだとも書きました。

ただ・・・・・こんな人けっこういます。

セミナーに参加してただ名刺を配るだけの人
何か仕事をもらえないかと目をギラギラさせている人
批判的な人
(←けっこう目がいってます。こういう人)

全部自由。だけどね、私はこう思う。

「私はこういう事ができます。あなたは私にできないこの部分ができるのだから、お互いにwin to winで仕事取ってきませんか」

受身ではなく主体的な姿勢が大事。当たり前の事だけれど、何とか仕事もらえないかとただ受身で参加している人けっこう多いものです。

ひとり起業家はなんでもひとりで抱え込むわけにはいかない。アウトソーシングをドンドン活用するためにも自分の強みと足らない面をきちんと見極め人脈を確保していこう。




【2006/01/24 23:21】 | ひとり起業のススメ
トラックバック(0) |
ネットマーケティング研究会に参加しました。

先週金曜日、創業サポートセンターで行われたネットマーケティング研究会に行ってきました。(雪の降る前の日で絶不調でしたけど・・・)

今回は「インターネットとセキュリティー」の講演でした。

私はカナダにいた頃ウィルスにかかり日本からのメールだけが心の支えだったもんだから、言葉も通じない中、どぉ~してくれんのよぉ~と必死でウィルス除去をしたので、あれ以来と~っても

ナーバス

になってて、ウィルス駆除ソフトなんかもいつもアップデートに余念がなかったのだけど、この講演ドッ~キンとさせられました。

必要のないメルマガ等への登録は極力避ける。
ポップアップ画面や掲示板、メールのリンクを押すときは慎重に
などなど・・・・。

特に「詳細はこちら」とクリックする所なんかは実際にやっていただいたんですけど、全然違うところに飛んでいったりするんです!!しかもこんなの簡単にできちゃうそうですよぉ~。

いや~すごく勉強になりました。



【2006/01/23 21:42】 | 起業
トラックバック(0) |

ネット参加
パンダ
講師の方が上手に説明して下さいました
 皆様 スカイウェア&ウィルスのチェックをしましょう

コメントを閉じる▲
雪が降ると感じる緊張感って・・・・・??

昨日のメールで「何?雪が降ると緊張が走るって」とこのブログ読んでる友達からメールをもらった。あのさぁ~メールじゃなくてコメント入れてね、今度から。

「明日の東京地方は雪でしょう」って聞くと”パブロフの犬”のように瞬時に次の条件反射的構想が浮かぶ。

雪が降る→今日は風邪を引く→寝込む→また母に怒られる→落ち込む

な・ら・ば!

さっさと仕事を切り上げ→早く帰って→ゆっくり・しっかり・じっくりお風呂で温まって→とっとと寝る

風邪こそ引かないが「雪が降ると決まって調子が悪くなる」のは今も同じ。どぉー~んと襲った疲労感目の充血。普段元気一杯の私も、最悪の体調で「創業サポートセンターのネットマーケティング研究会」に参加しました。

ただのトラウマなのか分からないけれど、宇宙のリズムや自然界の法則にこんなにも人間の体は正直に反応し無力な生き物なのだと改めて戒めたいと思う。

雪の被害に遭われた方々のお悔やみと一日も早い復興をお祈りいたします。

テンプレート戻しました。

【2006/01/22 15:01】 | 日々雑感
トラックバック(0) |
とうとう東京にも雪が降りましたね~。

昨日花屋さんのおばさんが言ってました。

「明日は雪ですって。最近の天気予報って当たるのよねぇ~。昔は天気予報ってはずれるものだったのに。テルテル坊主はお役ご免ね~。」

子供の頃何故かその年の冬、東京地方にこれでもかって位、雪が降った年、これまた何故か当時病弱だった私は、雪の降る前の日に決まって風邪を引くというジンクスがあった。

当時今の私より若く、私を筆頭に3人の子を持っていた母は、余裕がなかったのだろう・・・・、「何でこんなに風邪ばかり引くの!」と怒りまくったものだった。そして小さな私は、風邪を引くと怒られる!と雪が降ると聞くと、妙に緊張が走ったものだった。

「雪が降る!」・・・・このトラウマ&ジンクスは齢数十年たっても、今の私に適度な緊張感を与えてくれる!

テンプレートを今日はちょっと変えてみました。


【2006/01/21 21:53】 | 日々雑感
トラックバック(0) |
会った事のある人には仕事を頼みたくなるものだ

前回までの記事で起業家セミナー等は積極的に参加しよう!って書いた根拠には「会った事のある人には仕事を頼みたくなるものだ」からだ。

例えばネットで探した税理士さんに頼むより会った事のある税理士さんにお願いしようって気持ちになるだろうし、会った事のある人を通して紹介してもらったデザイナーさんだったら安心とか融通利くかなとか思ったりするものだ。

自分は顔が広いって思っててもサラリーマン時代のネットワークなんて”たかが知れている”ものと思った方がいい。

損か得かと聞かれたら損する事はまずないのだからドンドン参加していこう!!

【2006/01/18 22:12】 | ひとり起業のススメ
トラックバック(0) |


栗原敏彰
たしかに、会ったことのある人に仕事は依頼したいですよね。
また信頼があるし。
セミナー関係の先生方も最近は、スタッフを探すのにも利用されていますよ。


起業コンサル四ッ柳茂樹
確かにサラリーマンの人脈って、
「たかが知れて」いますよね。

サラリーマン時代に比べて、
今は名刺交換はすごい多くなって
います・・・

サラリーマン時代の人脈を持って
おくということも大事だと思いますよ。
最近、私はそういう仕事も増えて
きたので。

コメントを閉じる▲
個人事業主にとって節税って・・・・・

この時期になると「税金少なくするのに良い手なぁ~い?」って聞かれる事が多くなる。私は日本の税理士さんではないから詳しい節税対策のコメントを求められても困るんだけど、少なくとも巷に溢れてる情報程度の知識の理解度は会計を全然知らない人よりはもちろん有る。体外の本には「青色申告にしましょう!」程度の事ばっかりだけどね。

もちろん節税は個人事業家にとって節約とイコールな位、経営上大事な要因だ。

でもね・・・

税額は少なきゃー良いってもんでもない。「税金」って払いたくない「悪者」のイメージがあるけど、税額が少ないイコール「私って収入少ないんです!」って世間に言ってるようなものなのよ。

当然ローンも組めないし、部屋も貸してくれるかどうか・・・。賃貸条件に「安定した収入のある方」が条件だったりするでしょ。
会社という後ろ盾のない私達個人事業主の所得を証明するためにも「私はこれだけ所得がありました!だからこれだけ税金払います!」ってのが必要なのよ。

節税節税ってHow to言ってあおるよりも、この辺のところもきちんと伝えて欲しいなぁと思う昨今です。

【2006/01/16 22:33】 | 起業
トラックバック(0) |
創業サポートセンターFDN交流会に行ってきました。

昨日1月14日、東京・三田にある創業サポートセンターで行われた「FDN交流会」に参加して来ました。ってか私、実は司会進行役でした。皆さんには「司会上手だねぇ~」と言っていただけるんですが・・・・・

ほんと~に毎回緊張してるんです!私。

今回は「ブジネスブログ」というテーマで、外部より講師をお招きしました。講師はドリームゲートの登録アドバイザーもされていて、月間相談数トップの四ッ柳茂樹先生でした。(こんなすごい方をお呼びしているなら早く言ってよって思いましたよ!)

講師の方のお話で、私がメモしたのは下記になります。

・ネタが切れないようにテーマを決めて書いた方がいい。
・トラックバックよりもコメントをもらう。
・常連さんを作る
・ブログのタイトルに気をつける
・記事のタイトルは12文字以内


自分がなるほど~と思ったのが「トラックバックよりもコメントをもらう」でしたね。自分の友人や知り合いにどんどんブログを見てもらいコメントをもらうようにし、そこから派生してくる常連さんを作っていく。自分も必ずその人のブログの常連さんになってコメントをしていく。時間がなくて記事が書けない時や書く気分になれない時は無理して書かず、他人のブログにコメントをつけるのみにするetc.....

私記事書くだけで精一杯だったので、これからはコメント書いていこうと思いました。

四ッ柳先生ありがとうございました。
四ッ柳先生のブログ--->http://kigyo.livedoor.biz/




【2006/01/15 14:22】 | 起業
トラックバック(0) |

昨日はありがとうございました
起業コンサル四ッ柳茂樹
ご紹介ありがとうございました。

昨日は後の予定がありましたが、
事前にわかっていれば飲み会も
行きますので、またよろしくお願い致します。


栗原敏彰
トランカランタンさん、初めまして。内容のすばらしいブログですね。
私もいつも四ツ柳先生にお世話になっております。
特にパソコン面ではたいへん助けてもらっています。
今後ともよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
派遣社員の事情と実情 No.1

個人事業主として独立する少し前、生まれて初めて「食べるために」「派遣社員」という選択で働いた。

キャリア落ちの仕事も「今に!必ず!」と心で浪花節つぶやきながら「笑顔」でこなした。しかしながら「心」で想っている事は姿、振る舞いに出るらしく・・・「私はそんじょそこらのOLとは違います!」的なオーラ出まくりだったそうです。

起業家マインドを持ってしまった私は、言われた事の先の先まで考えられるように成長していた。ちょうど組織改革の最中だった事も幸いし、正社員ではない私の質問や意見は快く受け入れられた。1ヶ月の契約は長期に更新され、異例の速さで時給も上がり、正社員を差し置いてグループリーダーにまでなった。独立後この派遣先が顧客となった。本当にこの職場には感謝している。

例えどういったステータスで働かざるを得なかったとしても「目の前の事を一生懸命こなしていく姿勢」を貫く事に結果はついてくるし、ムダは一つもないのだと確信している。

ん~これもシリーズ化しそうです。今回は自分の事書いちゃったので次回は別の事を折々書いていきま~す。

【2006/01/11 20:30】 | 派遣社員の事情と実情
トラックバック(0) |
遅ればせながら、今年の想いを書きたいと思います。

会計という商売がらこの季節はひっちゃきに忙しい。という訳でやっとこの3連休に今年はどんな年にしていきたいか考えてみました。(本当に遅ればせながら・・・・)

普通は「目標」とか「抱負」って言うのでしょうが、な~んか重い感じがして・・・・・行き着いた先が「想い」って言葉がピッタリな気がして、よーやく書く気になれました。

1.自分を大切にする。
これは去年から引き続きのモットーです。私けっこう献身的で、頼まれたらイヤっていえない性格で、自分の事を後回しにして他人の為に身を粉にして働いたりしちゃうんですね。「自分を大切にする」為に「No」と言える自分になる事って去年大挑戦だったんですけど、結果自分の足元が見えるようになりました。いい意味で我儘になっていこうと思ってます。

2.自分の回りの人を大切にする。
起業してすごく思ったのが「本当の友人が分かった」事。儲かってようが儲かっていまいが全く変わらず、「個」の私を応援してくれる友人。そっとおごってくれたり、化粧品くれたり・・・・・どれだけ精神的に支えになったか分からない。
これからもこんな友人達に感謝する心を持ち続けようと固く心に誓う。

3.書く事を楽しむ。
このブログがそうだ。ブログの存在は2年以上前から知っていたのに精神的に「書く」余裕が全くなかった。でもここ数年何も考えてなかったわけではない。満を持してスタートしたからには楽しみたいと思う。

4.なかなか結果が出ない事に焦らない。
むむ・・・・これは今年初挑戦すべき課題です。せっかちな私。コツコツできるか・・・・・・大挑戦です。

5.全てに楽しむ心を持つ。
私、今年大殺界なんですって。大殺界は「謙虚な心と回りに感謝の心を持つ事で乗り切る」のだそうです。良い言葉なのでその心を持ちつつ、せっかくの人生なので何が起きても「苦」を「楽」に変える強さを持っていこうと思います。

んん・・・・まだ想う事は一杯あるけど今年一年皆様宜しくお願いします。












【2006/01/10 21:02】 | 起業
トラックバック(0) |
ネイル完了!さあ行くよ、私!


最近起業ネタが続いていたので「大人の女性応援ブログ」と題しているからには、そろそろウーマンネタを・・・・・

これは友達の話。毎日曜日の夜、ネイルして月曜からの戦場(職場)に赴くのだそうだ。
30代後半独身、超一流外資系金融機関に勤める、年収・発言・身にまとっている物、どっから見ても正真正銘のキャリアウーマンだ。

そんな彼女の週末は朝早く起き図書館へ行き数冊の本を借りレポートを仕上げるところから始まる。そしてジムへ行き体をメイクしエステに行き肌を整える。

彼女の外見からにじみ出る自信は、この週末の内面と外面のバランスの取れた「磨き」にあると言っても過言ではないと思う。

何故出来るのか?

それは彼女が人知れず努力家であり、自分を大事にする人だからだ。

さぁ、明日から仕事だ。お風呂入ってパックして、そしてネイルしてスタンバイOK。

仕事エンジョイしましょう!


【2006/01/09 21:35】 | ウーマン
トラックバック(0) |
創業サポートセンターFDN交流会について

日時:平成18年1月14日(土)15:00~
場所:創業サポートセンター東京メトロ 三田駅 JR田町駅
http://e-support.ehdo.go.jp/index.html


東京・三田にある、創業サポートセンターの起業家同士の会であるFDN(フューチャードリームネット)の世話役になり1年半程になる。紅一点女性の世話役と「一応」言われてます。

学んだ事、激励していただいた事、ここを通して得た仲間・・・・
数えあげたらきりがない。そういう意味で世話役も感謝の想いで続けさせてもらっている。

もし宜しければ足を運んでみてください。何かのきっかけになるかもしれません。詳細はURLから直接創業サポートセンターにお尋ねください。

【2006/01/09 21:00】 | 起業
トラックバック(0) |
起業家セミナーには積極的に参加しよう!

「会社を作ろう!」系の起業マニュアル本など掃いて捨てる程ある。登記の仕方や税務署への届出の書き方など、どれも似たりよったり。

残念ながら「どうやったら会社を作れるか」しか教えてくれない。起業したら毎日が予期せぬ事の連続だ。「どうやったら会社を作れるか」から「どうやったら儲かるか」に悩みはシフトしているのに、起業後の悩みは自分持ちなのだ。

じゃーやっぱりひとりで起業しないで、誰かと支え合いながら起業する方が心丈夫なのでは?とお思いのそこのあなた

と~っても甘いのだ。

同じ環境下で苦しみを共有していると、意地だけが先行し、冷静に自分の立ち位置を判断できなくなるのだ。
そもそもひとりで起業は不安と思っているのなら最初から起業しない方がいい。

じゃーどうすればいいのか?

私は起業家セミナーや異業種交流会に積極的に参加する事をおススメする。家族や起業していない友人に愚痴をこぼしても、所詮起業していないのだから気持ちなど分かるはずもない。無意味な事だ。同じ目線で語れる起業家同士の場こそが「ひとり起業家の憩いの場」だ。

一方で起業家同士はライバルでもある。悩みなど打ち明けるものではないと私も最初は思っていた。しかしこれは違っていた。起業家同士だからこそ皆同じような事を経験してきているのだ。私もどれだけ助けられたか図りしれない・・・・。今ようやく道をまっすぐに歩き始められたのも起業仲間がいたからこそと感謝している。またライバルであるからこそ、もたれかかった関係ではなく自立した「個」の自分でありつづける精神は皆持ち続けている。
この絶妙なバランスが今の私の原動力になっている。


ひとり起業のススメはシリーズ化しそうです。
また後日記事書きますね~。

【2006/01/08 17:35】 | ひとり起業のススメ
トラックバック(0) |
起業するなら絶対”ひとりで起業しよう!”

働き方も多様化し、会社法改正に伴い、ますます起業家が増えていくことだろうと思う。

このブログを読んでくれている人で、まだ具体的なアイデアも何もない段階、だけど・・・・

会社組織に縛られたくない、いずれは起業したいとお考えの方!

自分にはアイデアが無いけれど、友人や同僚がアイデアやノウハウを持っていて「一緒にやらないか!」と誘われているあなた!!

どんなに時間がかかっても良いから絶対ひとりで起業した方が良い!!
アイデアが無ければ沸いて出てくるまでじっくり「起業本」を読んだり起業セミナーなどに参加してみる事をお勧めする。

何故か・・・・?

「他人の夢に乗っかると、いざという時踏ん張りが利かないからだ」

この事は何人もの起業家が体験している。私もその一人だ。

この続きは後日のブログにて書きます。今日はここまで。



【2006/01/04 22:30】 | ひとり起業のススメ
トラックバック(0) |
信頼を得るという事は目の前の事をただひたすら一生懸命に取り組んでいく姿勢を貫く事・・・・・

あけましておめでとうございます
新年に入ってもう3日!皆様いかがお過ごしですか?

私は・・・・・
年末年始、酒とカラオケ三昧で、すっかりゆっくりするどころか・・・・体力消耗です。

特にカラオケは有難くもあっちこっちからお声が掛かり、元旦だというのに梯子して合計7時間も歌いきりました。合唱団仕込の私の声はすっかりハスキーボイスへと変貌してます。

そう私はカナダ・バンクーバーで地元のメンバーで構成されている合唱団に2年所属していたんです。腹筋を鍛え、呼吸法、発声と週1回レッスン受けてました。

別に歌が上手かったわけではなかったんです。でも来たからには何か残したかった、ただそれだけで始めた合唱団でした。

もちろん全て英語の歌・英語での指導。移民の国バンクーバー、カナダ人の他・中国人や韓国人も参加してました。日本人の留学生は入ってもすぐ辞めるからと私はWelcomeって感じではありませんでした。

だから私はいつも笑顔で参加しました。ハグも沢山しました。皆は車で来るのに私はバスを乗り継いで往復2時間かけていきました。とうとう日本人の留学生は私最後になってました。それでも最後までやると決めていました。バスの運転手には「いつも君は楽しそうな顔して乗ってくるね」と不思議がられました。

ある時・・・・・・

北米Worst記録となったバスストライキが4ヶ月も続きました。何があっても練習に参加しようと自転車を買い込みアップダウンの激しい道を片道1時間以上もかけて練習場所へと向かった途中、スコールのような雨が降っても私は必ず行くと決め、練習場所に辿り着く自分をイメージして、どしゃぶりの中自転車を走らせました。

この時、私の決意が本物かどうかを試されているのだろうと思いました。

練習場所に着いた私を待っていたのは・・・・・
皆の驚きの顔・拍手・温かい紅茶でした。

この日を境に私はこの合唱団のメンバーとして迎え入れられ、連絡係りにもなり、私が声をかければ皆が集まる!そういった合唱団へと変わっていきました。

歌に国境はない・・・・口に出して言う程簡単な事ではないと思います。

信頼を得るという事は目の前の事をただひたすら一生懸命に取り組んでいく姿勢を貫く事、その過程にふとしたきっかけ・チャンス・結果があるだけなのだと、私は今でも信じています。



【2006/01/03 15:37】 | 日々雑感
トラックバック(0) |